産業廃棄物収集運搬業務

お引き取り
お見積りから
お引き取り
運び出し
お客様の保管場所から運搬車輌まで
弊社スタッフが運び出しをいたします(※2)
処理施設まで運搬
後日、処理施設まで運搬
廃棄物の確認、下ろし
処理施設にて計測及び廃棄物の
確認を行い、廃棄物を下ろします
中間処理伝票(マニフェスト)B票
後日、中間処理伝票(マニフェスト)
B票を送付いたします
中間処理伝票(マニフェスト)E票
最終処分完了後に(3~4週間)
マニフェストE票を送付いたします

※2 お客様の元から搬出作業を行う際に弊社スタッフにて処理不可等の仕分け作業も行わせていただきますのでご了承ください。処理不可の産業廃棄物を処理施設に持ち込んだ場合には廃棄物処理の違反行為になります。その様なことが起きない為にも仕分け作業は重要作業項目になります。

廃棄物品目

一般廃棄物

紙屑、繊維くず、木くず、ゴムくず、建材化粧板、塩ビ壁紙、タイルカーペット、廃プラ類に紙、木、鉄、が混入している廃棄物、陶器くずなど。

処理困難物

ぱちんこ用ガラス、ガラス類、布団、ソファー、金庫、ボウリングの玉、フレコン、絨毯、畳、ビデオテープ、大型廃棄物、木製タンス、棚、重量物、マットレスなど。

収集、処理不可品目

蛍光灯、危険物、薬品類、家電、消化器、土類、塗料、生ごみ、コンクリート類、電池、液体物、スプレー缶(中身が少量でも×)、火気類(ライター等)、特別管理廃棄物(水銀等)など。

上記に記載の廃棄物品目は、あくまでも一部の品目ですのでお見積り時にてご対応致します。
また家電製品に関しましては処理対応ができる品目もございますので弊社担当者にご相談ください。

料金

【車両(2t or 4t)】+【作業員人数×単価】+【廃棄物積載量(Kg)×単価】=ご請求金額

※車両から廃棄物置き場まで距離がない場合は作業人工代金は頂きません。

※収集運搬車両は廃棄物の数量により変更いたします事を予めご了承ください。

※車両代金は収集現場から処理場までの全工程運賃になります。


toTOP